Search


Archives

2010年9月30日

ちょっと飲みすぎました・・・

地区同友会の来季の体勢について、話し合いをしました。

そこの中で、自分の事務所の今後の体勢をどうするか真剣に話し合ってくれました。
今のままでは、忙しくバタバタしているうちに時間だけが過ぎて行ってしまい何もしないうちに齢をとってしまう...
そんなことにはならないようにしたいと思いました。

その後、初めての明日大切な研修があるにもかかわらず、夜中の11時まで飲んでいました。
ちょっといろんなお酒を飲みすぎました...

こういう場面で断れないのが意志の弱さですね。
大切な研修の前に反省です。
ただ、肩の力は抜けました。

2010年9月29日

ライフホームズのモデルルームでグループ会

株式会社ライフホームズ(高見澤社長)の行っているモデルルームでの同友会のグループ会が行われました。
木造のその場所にいるだけでほっとする様な暖かい家です。
ただ木造であるから暖かいだけでだけでなく、いろいろあ気配りが心を温かくしてくれます。

そして、今回のグループ会では、社長自ら作った豚汁をごちそうになりました。
社長がコンニャクをクルッとまいて料理している姿を想像するすると、また気持ちが温かくなります。

このグループ会でおこなってようなことを、お客さんにもしているとのことなので、すぐに家を気に入ってくれるそうです。
ただ、きっとみんな家を気に入っただけではなく、温かい自分の生活を想像して住んでみたいと思ったのだと思います。

100929-01.jpg

2010年9月28日

初めての研修は緊張します

生産管理の研修の準備がだいたい終わりました。
初めて行う研修はいつも緊張します。

また、受講者の反応も未知数のため、的確な補助資料がまだ見えてきません。
研修のタイミングや受講生の要望によっても異なるのですが、初めての研修ですと、単に受講生の要望と研修内容がアンマッチをおこしたのか、それとも研修コンテンツに問題があるのか判断しにくいです。

それでも、考えられるだけの準備をしたのであとは当日頑張るだけです。

今週は日曜日もセミナー講師です。

こちらは、類似テーマを何回もしているので大乗かと思いますが、それでもアンマッチをおこすことはあるんですよね。

研修前は不安になるのは、どれだけ経験しても慣れないので、受け入れるしかないと思います。

2010年9月27日

目標達成の2つのタイプ

ラジオか何かで人は目標を達するとに2つのタイプがあるという話をしていました。
一つは、計画をきちんと立てて、それに向かって進むヒト。
もう一つは、計画はあまりきちんと立てず、状況に対応しながら進むヒト。

夏休みの宿題が計画通りできた人は前者で行い、それができない人は後者でするとよいと話していました。
そして、比率的には圧倒的に後者が多いとのことです。

どちらがよいという話ではなく、人には自分にあった方法を選ぶとよいという話でした。

私は、前者のタイプです。
ただ、困ったことに突発的なアクシデントがおこると、とたんにテンパリます。

私の場合は、少し後者になって、余裕を持った方がよいと感じました。

2010年9月26日

早くIS01のOSバージョンアップしないかな

そろそろ、携帯の冬モデルのうわさがちらほら出ていますね。
auはストレートタイプのandoroid携帯を出すみたいでちょっと楽しみです。

ただ、ストレートタイプなら、いまさらのいまさらですけどiPhoneがやっぱり欲しいです。
iPodTouchでその魅力の一端に触れてしまったのでしょうね。

それでも、auのIS01はとっても気に入っていて「2台目」&「ビジネス」で使うには申し分ないです。

ただ、やっぱりまだまだアプリが少ないですね。
auのリニューアルサイトで「未来へ行くなら、アンドロイドを待て。」と言っていますので、iPhoneに浮気しそうな心を押さえながら、andoroidを待ちたいと思います。

ただそれは、まずはauの新モデルではなく、IS01のOSバージョンアップへの期待ですね。

2010年9月25日

相手の批評をするのは怖いこと

相手をよく理解しないまま、その相手を批評する人がいます。
その様な人の批評は当然ですが、的違いなことが多いです。

相手の批評をするということはとても怖いことです。
なぜなら、その批評によって、自分のひとを見る目の有無、自分が積み上げてきた「深み」がわかってしまうからです。

人を見る目を養うということはビジネスをしていく上で大切なことです。
でも、それは決して酒の肴にするためではないということです。

2010年9月24日

また素晴らしい女性経営者と出会えました

個人事業をされている方のところへコンサルに行きました。
私が事業を開始してから、なぜか多くのお客さんが女性経営者です。
今回もです。

いろいろなタイプの女性経営者と出会いましたが、事業に関しての取り組みがとてもキチンとしている印象があります。

コンサルにとってはとてもうれしいことです。
なぜなら、いろいろな情報を見せていただけるからです。

キチンとしていることは、情報も(整理はされていなくても)書き出されています。
書き出されているということは、一緒に考えることができるということです。

その過程で、書かれていることが変わっていくととも多いですが、それがコンサルの強制誘導したものでなければ、大歓迎です。

むしろ、そのために本人の気づきによって、自分自身が書いたものを変えていく(ブラッシュアップ)のを、お手伝いすることがコンサルの仕事と考えています。

また、コンサルとして関わりがいのある素晴らしい女性経営者と出会えてよかったです。

2010年9月23日

iPadもビジネスマシン

iWorkの三つのiPad用のアプリがアップデートされていました。
これまでは、使いやすいのですがEXCELやPowerPointに変換できませんでした。
それで、本格的に使う気になりませんでしたが、これからは使ってみたいです。

プロジェクターにも映せるようになり、またWindowsの画面をリモートで操作させるのですが、Windowsも使えるとなると、私がビジネスでやりたいことは、iPadでもう一通りできるようになった気がします。

iPadはこれまで楽しい遊びマシンでしたが、ビジネスマシンとして十分すぎる能力と感じてきました。

2010年9月22日

提案は双方の価値観を理解すること

提案は双方の価値観を理解すること。

相手を理解する努力なしに、お互いが合意に至ることはありません。
相手を知る努力をせずモノを売るのは押し売りと一緒です。

ただ、相手の話を聞けば、それに対して応えないと意味がありません。
それができず提案の合意に至るチャンスを逃していることも多いです。

でも、まずは難しいことはおいといて、まずは相手になるべくたくさん話してもらう努力をすることかな。

2010年9月21日

歩みをゆっくりにしないと周りが見えない

いろいろなことが同時に起こって頭の中が、ちょっと混乱しています。
こういう時こそ、少し歩みをゆっくりにしないと周りの風景が見えません。

周りの風景が見えないまま突っ走ると、いつの間にやら知らないわからない場所に立ちすくしていて、もう一回戻ってやり直し...なんてことになります。

スピードを緩めるのは「勇気」がいります。
でも、必要なことです。

2010年9月20日

iPodTouchっておもしろい

大分からの移動中、ずっとiPodTouchを触っていましたが、これはいろいろ遊べますね。
ビジネス関連はIS01で行いますので、iPodTouchは完全に遊び用のマシンと位置付けています。
ただ、遊びに割り切ろうと思いつつも、それでもさすがにiPhoneのアプリは豊富&魅力的で、ついつい、いろいろダウンロードして感動していました。

実は、iPadやらIS01やらモバイルデバイスはいろいろ持っていても、アプリにはちょっと不自由していたところでした。
その、理由としては、iPadでも、もちろんiPhoneのアプリは動くのですが、iPad用になっていないものは、iPadの画面の大きさを有効に使えているとはいえませんので、ダウンロードしていません。
ちなみにAndroidもIS01は基本的に横で使うので縦型固定のアプリはダウンロードしていません。

...ということで、モバイルアプリに、ややストレスがたまっている捌け口としてiPodTouchはちょうどよいマシンです。
それどころか、もう少し入力がしやすかったら、いろいろなモバイルデバイスを使い分けるのではなく、iPhone一つにまとめたいと思ったくらいです。

2010年9月19日

大分で「女性企業家セミナー」

大分の杵築市商工会の「女性創業塾」で「創業に必要なIT知識」というテーマで、3時間講演をしました。

やっぱり、日本のこの不況を救えるのは「女性だ」しかいないという確信を、いろいろな方から感じました。

「積極性」が、すごく、そしてみんなが生き生きして「元気」です。

やはり、日本が「元気」になるには一人ひとりが「元気」にならないといけないです。
その一人ひとりの「元気」を引っ張ってくれるのが「元気な女性」だと確信しました。

自分のビジネスの物産展のようなことが自然と始まり、それがとっても盛況な創業塾に初めて出会いました。

2010年9月18日

iPodTouchが届く

午前中は、創業コンサル。午後からはサーバー移行コンサル。
一日がんばって事務所に戻ったら、ご褒美のiPodTouchが届いていました。

ただ、指が太くてうまくタッチできないのが難点です。
慣れていくのかな。

やっぱり、自分にはIS01がしっくりくるようです。

2010年9月17日

周囲をよく見ないと...

最近、なんとなく言いたいことを言いすぎる気がします。
言いたいことを言うことは大切ですですが、相手を思わず、ストレートに感情をぶつけたたとしたら、単なる野犬です。

衝かれているからなのか、それともビジネスは弱肉強食と感じる場面が多かったからなのか...
少しスピードを緩めないと、周囲が見えなくなりそうです。

2010年9月16日

IS01のオールリセット

IS01でカレンダーの同期が終了せず24時間たちました。
いろいろ試しましたが、サービスに電話しても解決は得られず、オールリセット(出荷状態に戻す)することにしました。

IS01では、データはすべてクラウドの向こう側しているので、データが消える心配はありません。
心置きなくオールリセットをして、同期の問題も解決したのですが、こんどはAndroid Marketに「サーバーに接続できません」とつながらなくなりました。

こりはネットをみると、同じような現象が多発しており、解決策は「じっと待つこと」だそうです。
私も2時間ぐらいでつながるようになりました。

その後、お気に入りのアプリをダウンロードして、わりとすぐ復旧できました。
「同期が止まらない...」とあれこれ悩んでいた時間がもったいなかったです。

2010年9月15日

疲れが体に出るのは反省しないと

昨日会っていた友人に「昨日の宿澤さん目が死んでいて心配して電話しました」と電話を頂きました。

友人っていうのは、しっかり見てくれていますね。
本当にありがたいことです。

昨日は一日セミナーの後だったので疲れていたのかもしれませんが、ずっと仕事が続いているので知らない間に疲れていのでしょう。

ただ、私はすぐに顔や体の動きに出てしまうので、周囲に心配をかけてしまいます。

以前、SEをしていた頃の話ですが、徹夜になると夜中の3時ごろから私は動きが変になるそうです。
仲間はそれを見て「あ、宿澤が壊れかかった。ラストスパートだ!」と言っていたのを覚えています。

反省です。

2010年9月14日

NSCで「提案書の作成」研修

名古屋ソフトウェアセンターで「提案書の作成」研修でした。
2日コースを一日にしたこともあって、ややキツイ進行になってしまいました。
それでもアンケートを見ると、良い評価いただけたようで、ホッと一安心です。

100914.jpg

ただ、最近自分のやりたい事と少し方向性が変わったり、いろいろ誤解をされることが時々ある気がします。
自分の考えていることと、実際の出来事が乖離している感じです。
これって、じわりと苦しいものですね。

2010年9月13日

「データセンター」に関する調査・分析?

また、難しいテーマが与えられました。
「データセンター」に関する調査・分析です。

この企画書の作成依頼を受けたのですが、通常はある程度ゴールが見えての企画書作りになりますが、今回は全くゴールが見えていません。

早く、企画書を出して、テーマが決まらないと自分の首を絞めてしまいます。
少し、ピークを越えたかと思いましたが、そうはいかないようです。

2010年9月12日

同友会の九月例会バーベキュー

同友会の九月例会でした。
いつもと趣向を変えて愛知牧場でのバーベキューです。

非常に暑い中でのバーベキューは、なぜかとてもおいしいですね。
家族が参加していることもあって、いつもとは違う雰囲気です。

我々のような事業主は家族の協力が絶体的に必要です。
そういう意味でとても意味のある一日でした。

100912.jpg

2010年9月11日

選択肢が多くい「悩み」と選択肢がない「不満」

今の世の中は、何かを選択の際に、選択肢の幅が広がっています。

例えば、スマートフォンもiPhoneが強力とはいえ、様々な種類のものが出てきています。
私は、文字をたくさん早く打ちたいので、auのIS01をとても重宝しています。
とても、少数派ですが...

つまり自分の本当にほしいものを選択できる、自由を私たちは得ました。
それは同時に自分で様々な情報を駆使して、自分での判断を強く求められている気がします。

スマートフォンという自分の得意分野であれば、自分のこだわりで選択することができます。
でも、そうではない分野、例えばファッションとかインテリアとかは選択しようにも、知識が全く足りていません。

選択肢が多くて悩むのと、選択肢がなくて不満になるのはどちらが辛いのでしょうか?

そういうところを助けるためにソーシャルメディアが隆盛を誇っているのでしょうか。

2010年9月10日

Dropboxのありがたみ

顧問先でパッケージを使う際のシステム要件定義を行うに当たっての留意事項をプレゼンしました。
ところが、直前まで資料を手直ししていたため、プレゼンのファイルを事務所に忘れてしまいました。

ただ、最近は外部でのプレゼン資料はDropboxに入れる癖がついて来たようです。
客先でPocketWifiルータでネットに繋ぎ、お客さんにはファイルを忘れたことすら気付かれませんでした。

最初のバタバタに焦ることもなプレゼンも無事に終了しました。

今日は、本当にDropboxのありがたみを痛感しました。

2010年9月 9日

夕方、とても休みたくなりました

「見積もり」に関する調査企画書が出来上がりました。
そして、次の仕事は「生産管理」の研修の問題作成です。

なんとなく悩ましい仕事が続きます。

夕方、とても休みたくなりました。
ちょっと気分が上昇していないですね。

もう一日頑張れば、週末です。

2010年9月 8日

またアクセサリが先に届きました

iPodTouchを購入して、さっそく荷物が届いたので「ネットではまだ発売って出てないのにラッキー」と喜び勇んで封をあけると「イヤホン」でした。

前回、iPadを買ったとき、キーボードやVGA出力、カバーなどが先に来て、むなしさのあまり、段ボールに「iPad」と書いて、いろいろアクセサリを配置したことを思い出しました。

その後、AppStoreからメールが来て、本体が届くのは10/2だそうです。
また、量販店で予約をしなかったことを後悔しました。

発表の翌朝(日本時間で9/2の8:00)に注文したのに、1か月待たされるのですね。

2010年9月 7日

「ソフトウェアの見積もり」全体像整理中

「ソフトウェアの見積もり」に関しての全体像を整理しています。
ようやく、言いたいことの全体像がマインドマップにまとまりました。

これから。ストーリ作り&企画書作成です。
企画書なのですが、1件分のコンサル報告書をつくっている感じになってきました。

そのかわり、「ソフトウェアの見積もり」の勘所がちょっとずつ見えてきました。
何かが見えるとその奥にまだ洞窟が続いていることも見えるのですが...

でも、それって「進歩」だと思います。

2010年9月 6日

ビジネスはお客様の「嬉しい」のプレゼント

どんなビジネスプランもまずはターゲットです。
ターゲットが絞れていないと、当然着せる服が変わってきます。身に着けるアクセサリーも変わってきます。

誰かにプレゼントするとき、相手の顔を思い浮かべませんか?
ビジネスプランも、同じだと思います。

ビジネスとは、お客様がうれしいと思うことをプレゼントすること。
その対価はいただきますが、その対価以上にうれしいと思ってもらえるからビジネスは成り立つのです。

相手の顔が浮かんでいないビジネスは、やっぱりブレていく気がします。

2010年9月 5日

パオパオは3歳の誕生日

パオパオは3歳の誕生日。
このごろ、とても賢くなってきました。

ただ、唯一できないのが「おいで」です。
呼んでも気の向いた時しかこちらに来ません。

100905.jpg

2010年9月 4日

ソーシャルメディアで診断士の勉強会

診断士の勉強会に行ってきました。
懇親会も含めてとっても楽しかったです。

テーマはソーシャルメディアです。
今の私の関心事なので、いろいろ意見交換できました。

ただ、一番私の中で盛り上がったのは、iPadのプロジェクターへの出力方法についてでした。
2Screens-PresentationExpertをとりあえず試してみます。

2010年9月 3日

「SE向け財務会計」研修二日目

「SE向け財務会計」研修の二日目でした。

今回の受講生の方は本当に優秀で、演習もサクサク進んでいきました。

それで、念願だったIFRSの話を余った時間ですることができました。
すでにIFRS対応を検討している受講生さんも見えていたようで、喜んでいただけました。

IFRSだけのセミナーをするつもりは、今のところありませんが、それでも大切な情報は提供していきたいと思います。

2010年9月 2日

「SE向け財務会計」研修一日目

「SE向け財務会計」研修の一日目でした。

何回か行っていいる研修で、内容や評価も成熟してきている気がしていましたが、また課題がみつかりました。

基本的には個人演習なのですが、その進捗に差が出た時の対応です。
これまでも、気になる課題だったのですが、他の課題を解決するのに、少し頭がいってしまってました。

今回は、みんな演習を解くスピードが速かったのですが、中でも簿記経験者はスピードが速く、どうしても今日初めて会計に触れた人とは差が出てしまいます。
ちょっと手持ち無沙汰のようでした。

ステップアップ演習を用意するとか対策が必要そうです。

2010年9月 1日

明日の朝、新iPodTouchが発表ですね

あと、2時間ぐらいで新しいiPodTouchがどんな形になるかわかりますね。

GPSはIS01にお任せなので特に不要となり、iPhone4はさすがに携帯の3台持ちは気が引ける状態の私としては、GPSはないけどほぼiPhone4に近づくといわれている新しいiPodTouchはとても関心があります。

明日の朝が待ち遠しいです。

*
9/2の朝追記

さっそく注文しちゃいました...